お祭りの景品の選び方

子供はお菓子やおもちゃの詰め合わせが好き!

満足できるお祭りの景品を選ぶポイント

子供向けの商品が多く揃えられているか

お祭りの景品を使う対象となるのは、圧倒的に子供や若い世代が多いです。
その年代を対象にした商品を揃えることが大事でしょう。
例えば、子供に人気のアニメや漫画のキャラクターデザインがされているおもちゃや文具や、袋などに人気キャラクターのイラストが描かれている雑貨やお菓子が喜ばれることがあります。
食べ応えのあるスナック菓子が好まれることがありますので、小袋タイプや個包装がされている物をお祭りの参加賞や、くじやビンゴなどの余興の景品としても喜ばれます。
既に製造から1ヶ月程度経過していることを考えて、賞味期限切れに注意してください。
スナック菓子は製造から約半年くらいまで賞味期限が保持できるので、できれば利用する2週間くらい前に出荷日を合わせることをすすめます。

景品の詰め合わせや取り合わせをするのが大変な時には

お祭りを企画する人や手伝う人が少ない場合は、景品を詰め合わせるのが大変な場合があります。
また、子供会のお祭りなどでレクリエーションを行う場合は、1等などの上位から参加賞に近い5等の商品を選定するのに商品の差があって、評判が悪いこともあります。
特賞や1等などの上位の賞の場合は、ギフトセットを選択して予め詰め合わせがされている物を選ぶといいでしょう。
巾着式の袋や小さめのトートバッグや小袋に、人気のあるグッズが詰め合わされています。
普段使っている物よりもちょっと贅沢な商品を選ぶと良く、人気のスナック菓子の詰め合わせに人気があります。
また、参加賞を先に選び、それに副賞を加える形で商品を付け加える方法も不満が出にくいです。

常に新しいアイテムが入っているか

子供向けに渡す場合には人気のサイクルが短いため、最新のデザインや新しい商品が常に入っているかも重要になります。
人気が出だしたキャラクターがあると、捨てることなく使ってもらえます。
また、季節に合った商品が用意されているかも重視した方がいいかもしれません。
お祭りは夏から秋にかけて多いため、虫取りや昆虫観察に関するグッズや、冷たい飲み物を飲むのに適したストロー付きのマグカップなどがあると喜ばれるでしょう。
お祭り用の景品を扱うショップサイトで、賞に合わせた商品を揃えるためには、多くの種類の商品が必要になることもあります。
価格帯ごとにカテゴリー分けがされていると、上位の賞に合わせた値段の商品から下位のための手頃な商品に至るまで探しやすいです。
最も安価な物は1個当たり50円以下で購入できる場合がありますし、最も高い物で1000円を超える品物まであるため、それぞれどの商品を選ぶか検討しやすいです。
ただし、業務用のイベント用品を利用する場合は非常に安価な価格で購入できることが多いことから、重度の過失が生じない限りは原則として返品や交換が難しい場合があります。
必要な数量よりも1~2割多めに揃えておくのがおすすめです。

人気記事ランキング